05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

【リニューアル】

2016.07.09 (Sat)

良く雨が降りますね。
梅雨ですから、しっかりと降ってもらわないと水不足になりますから。

営業部の多尾田です。

さて、本日は【リニューアル】と題していますように
15年前に他社さんで新築されたY様の外壁リフォーム事例をご紹介したいと思います。

今回は建ててからずっと雨漏りで困っておられ、この梅雨になる前に
直しておきたいとご相談に来られたお客様です。

図面も持参され、打ち合わせする中で外壁を張り替えたいと・・・・。

「年数も浅いので塗装でいいんじゃないですか?」って感じですし・・・・。

雨漏りを直すのもそんなに難しくないかなと思いながら・・・・。

お客様の意向に沿って
塗装の御見積と外壁サイディングの張替の御見積をさせて頂きました。


実際の様子がこちら。
≪改修前≫
IMG_9642_convert_20160709202512.jpg

そして、
これが打ち合わせ用の図面。
0001_convert_20160710095141.jpg
0001(1)_convert_20160710095101.jpg

これで、全体のイメージを掴んでもらって・・・。


≪完成!!≫
IMG_0101_convert_20160709202604.jpg
写真ではわかりづらいですが、外壁は張り替えております。


今回の案件は本来なら張替しなくてもいいほどの築年数です。

しかし、実際に既存の外壁をはがすと明らかに不手際なこともあり、
それが原因で雨漏りしていることを発見しました。

それらの部分は張り替えないと解決しなかったと思いますし、
お客様も今まで大変苦労されたことだと思います。



現在の外壁工事は通気工法。

次の写真はベランダ部分の外周の外壁。
実際、外壁をはがすと、結露で胴縁はカビが生えています。(木材が白くなっています)
防湿シートも結露の水滴で穴が開いてきています。
IMG_9701_convert_20160709202659.jpg
今回はこうならないように、対策済みですが、
ほんと、今回は張り替えて良かった~と思える工事でした。


今、現在私たちが行っている工事も将来リフォームすることになるでしょう。

今回のようなことにならないように
さらに身を引き締める必要性がある
そう決意せざるを得ませんね!!

今回、中身もしっかり【リニューアル】され、
大変満足された工事になったのではないかと思います。

好きを楽しむ。 ラフで武骨でちょっとやさしいYY HOUSEの注文住宅
http://www.yamamoto-jkn.co.jp/yyhouse/yy_house.html
09:23  |  現場の事  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://yamamotostaff.blog74.fc2.com/tb.php/698-1ac5d3d9

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |