09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

2月ですね!

2017.02.04 (Sat)

P2040919.jpg
2月です!あっという間に今年もヒト月終わってしまいました・・・。
昨日は節分でしたが、豆まきや恵方巻きは食べましたか?
私は恵方巻きを買おうとして、何故か手巻き寿司パーティーとなっていました・・・。

賃貸部では、そろそろ繁忙期の足音が聞こえてきます。
画像は、アパマンショップ本部から届いた『おもてなしの心』
金澤翔子さんの作品です。

これから4月にかけて、更に忙しくなる賃貸部ですが、おもてなしの心を忘れずに、
ひとつひとつ丁寧に接する事を心がけることを誓っております。

呉地域初の 住まいの総合情報館 『住まいナビ』 (株)やまもと住研です
注文住宅 リフォーム 土地探し 中古住宅探し 賃貸のアパート探しまで
住まいのことなら全てお任せ下さい
㈱やまもと住研のホームページは こちらから

16:23  |  お家の事  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

【好き】をあつめる

2016.07.26 (Tue)

黒田投手、日米通算200勝 おめでとうございます。

野茂英雄に引き続き史上2人目の偉業とのこと。
マツダスタジアム内でも、街中でも、日本中がこの偉業に感動していた人たちの一人の
営業の多尾田です。

これだけ、プレッシャーに感じながらも表情をあまり変えずに淡々とコメントする
「199勝も200勝も、僕の中ではあまり変わらない。1つの勝ちなんで。
ただ、節目としては、ここまで来たんだなという気持ちにはなります」って。

まあ、通過点ってことでしょうね。
目標は優勝することなんでしょうから。

さすが「男気」黒田!!

このままも勢いで優勝して欲しいと思っている人は僕だけでないでしょうね!!



ねッ



そこのあなた!!




まあ、カープネタはその辺にして。




今回、千葉県のトミオという会社さんにお邪魔したことを報告したいとおもいます。
s_328.jpg



この会社さんは非常にブランディングが確立されており、
一貫した家づくりをエンドユーザーさんに提供されているようです。

本社はカフェ・雑貨併設の住宅会社さんです。
輸入住宅を始め、おしゃれ感たっぷりの住宅を建築されているようです。
詳しくはホームページでも確認して下さい。


株式会社 トミオさん←クリック


ここでは、建築中の住宅を見学させていただいたのでほんの少しご紹介。


では、外観から。
s_106.jpg

つづいて、内部。
s_134.jpg

洗面台。
s_131.jpg
今どきの造作洗面台。



さて、ここで問題ですッ!



これなんでしょう?!


内部の壁の仕上げの一部です。
s_120.jpg
監督と奥様が一緒に仕上げたそうです。

玄関外部にはってあったもの↓↓↓
s_107.jpg
レンガ?!石?!





いえいえ。





これ全部、モルタル。






ソツクリデス。





もっとびっくりなのが、「オキャクサマ」がいらっしゃいました(@_@;)

このオキャクサマの愛車!!
s_図2


オッサレー(>_<)


車庫にもこだわりが・・・・!!
s_108.jpg


実は、オキャクサマ(白シャツの方)が説明してくれてるんです

s_図1


このキッチンがあーのこーの!!
この照明があーのこーの!!
あれがそれでこれがこれで・・・・。



ソノセツワアリガトウザマシタ。



究極は、これ!!
トミオのスタッフの方々も知らなかったらしいです!!
s_145.jpg
判りにくいでしょうが、扉の向こうに・・・・



≪tomio≫



会社のネームが入ってます。

ご主人が自作してつけたらしいです。
どこがつくった家か分かるようにって。

よっぽど満足されているんでしょうね。




大満足されているお客さまだから・・・。







こんな感じでお客様がモデルさんです。
s_図1

s_図2

スゲェーデスネ!!




お客様はトミオさんの家づくりに共感されたのこと。

なにがどうなの?ってことで、いざSRへ
空間提案です。
s_161.jpg

カッコイイデス



輸入物のスイッチプレートの品々。
s_177.jpg

ソンナニアンノ



2階の事務所に上がる通路。
s_188.jpg

オシャレスギ




いちいちおしゃれです!!
s_172.jpg

タダノエイゴガカイテアルダケナノニ



建築予定の方の家具の提案中とのこと
s_171.jpg

ヤリマスナー


もう頭の中、記憶することでいっぱいです(>_<)



今回非常に感じたことは
私たちの家づくりの本質をどうエンドユーザーに伝えていくか!!どう旗をたててどう見てもらうのか!!

私たちの【好き】を表現してそこに共感して頂く・・・。

帰路の新幹線の中で妄想しながら・・・



どう表現していくのか

どうすれば届くのか

尽きない答えを頭でまとめながら帰りました。


好きを楽しむ。 ラフで武骨でちょっとやさしいYY HOUSEの注文住宅
http://www.yamamoto-jkn.co.jp/yyhouse/yy_house.html
09:39  |  お家の事  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

床暖房の工事

2016.03.17 (Thu)

YYHOUSE+RE  担当の 鳥越  です。

今年1月に愛犬の車(車いす)を買ったお話皆さん覚えていらっしゃいますか?
少しずつ乗りこなして上手になっていってます。

実は愛犬だけでなく、私も車を新しく買い替えました。
買い替える時の私の唯一の希望が「シートヒーターが装備されている車」
以前の車にもついていて、とても重宝していたので、これだけは外したくないなぁと・・・
残念ながらずっと乗り続けていたメーカーで買い替えると
現在はガソリン車にしかその装備がなく、なんとも残念な結果に・・・
それで他社メーカーも眼中に置いて検討することにしました。
そして、めでたく希望通りの車に買い替えることが出来ました。
最近の車ってアナウンスでいろんなことを教えてくるのですが、
先日、燃費を良くするためにはエアコンよりもシートヒーターを利用すると良い
とのアナウンスが流れました。
エアコンよりも空気が乾燥せず、立ち上がりも早いので
私はエアコンよりもシートヒーターを愛用していますが、
ふと、お家にも同じことが言えるなぁと今更ながら思いました。

只今、大きな吹き抜けのあるお宅の床暖房の工事を計画中で
もうすぐ工事に取り掛かります。
打ち合わせに伺った時は、確かに吹き抜けが大きくて
(お家も大きいのですが・・・)エアコンだけじゃ温まりにくそうだなぁと感じました。
以前新築のお宅に温水式の床暖房設置を検討した時、
広島ガスのショールームでお客様と一緒にその快適さを体感しました。
本当に気持ちよかったです!
体の奥からジワァ~っと温まる感じ
このジワァ~は「ふく射熱の一種の遠赤外線の効果
遠赤外線が直接身体の芯をあたためてくれるので、
室温が16~18℃と低くても十分な暖かさを得られます。

エアコンの温まり方は対流熱といって空気をあたためます。
ですから、もし吹き抜けなどがある場合はあたためられた空気をファンなどを使って
下に押し下げると効果があります。
床暖房の設置は大掛かりですが、エアコンは比較的簡単に設置ができるので
家の状況によってどうするかを決めると良いと思います。

もうすぐ工事に取りかかるお客様も早く工事が終わって、
来年の冬はあの快適さを味わってもらいたいなと思います。

もうそろそろ春も本番で暖かくなりますが、
工事はエアコンがなくても過ごしやすいこれからの時期がお勧めですよ!
断熱工事も合わせてすれば、夏場のクーラーの効きも良くなります。
将来に備えて準備しませんか?

好きを楽しむ!○△□YYHOUSE+REで好きなものや、憧れのライフスタイル自分の好きを詰め込んで。こだわりの暮らしを手に入れようhttp://www.yamamoto-jkn.co.jp/yyhouse_re/yyhouse_re.html">好きを楽しむ!○△□
YYHOUSE+REで好きなものや、憧れのライフスタイル
自分の好きを詰め込んで。こだわりの暮らしを手に入れよう
ペットと過ごす お料理 お菓子作り バイク ハーブなどなど
暮らしを楽しもう!
呉市・江田島市で、活躍中のやまもと住研 リノベーション事業部
http://www.yamamoto-jkn.co.jp/yyhouse_re/yyhouse_re.html
14:15  |  お家の事  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

【備える】

2016.01.25 (Mon)

先日から西日本になんと40年ぶりもされる大寒波、歴史的大雪といわれ

22日の金曜日のウェザーニュースでは3日間の水と食料と灯油を確保してください( ? _ ? )

まじー。

帰宅途中でコンビニに2リットルの水のペットボトル在庫を
確認しに行った営業の多尾田です( ´ ▽ ` )ノ


はてさて、24日のお昼頃では奄美大島では、115年ぶり?の雪!!
九州でも、大雪だそうです。

この中国地方も予想では、積雪40センチとも言われています。

とまあ、なんか報道が過熱気味な感じがしますが、冬なので当たり前の様な気がしないでもないですけど。

外出れば、風が冷たいっす!!

さて、天気予報もさることながら、わたくしたち住宅会社の予報はこうです!!

寒波に備えて水道管の破裂に気をつけましょう!!
給湯器の配管の凍結にも気をつけましょう!!
です。

まず、水道管の破裂に防止は外部に立水栓などあれば、その蛇口などにタオルを巻く
などしてください。

また、エコキュートなどは浴槽にお湯や水を張って自動循環させてくだい。
5qa_7_ira4.gif
参考画像:Panasonic 凍結防止方法参照

もしくは、水を少しずつ出しておくなどですね。

つまり、水は動いていれば凍結しないってことです( ´ ▽ ` )ノ
1分間に200CC(コップ1杯)が目安です。

札幌市によると水道管はー4℃で凍結するとのです(≧∇≦)

好きを楽しむ。 ラフで武骨でちょっとやさしいYY HOUSEの注文住宅

http://www.yamamoto-jkn.co.jp/yyhouse/yy_house.html
09:30  |  お家の事  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

お宅訪問

2015.12.27 (Sun)

先日夏の終わりにお引渡しさせていただいたY様邸に
写真撮影と取材に行ってきました!

プロに撮影していただいた写真を少し紹介します

_22A7165.jpg
玄関で可愛いカエルの置物がお迎えしてくれました。

玄関収納のカウンターには可愛いトレイを上手にディスプレイ使用されています!
_22A7160.jpg

私たち取材陣みんな声をそろえて「可愛い」「ステキ」と
Y様のセンスに脱帽でした!

他にも沢山素敵な写真がありますが続きは3月4月のリビング情報にて
16:23  |  お家の事  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

2015.12.27 (Sun)

YYHOUSE+RE  担当の 鳥越  です。

今日リノベーションのお引渡しでした!
お客様にも喜んでいただいてお正月の間に荷物をお引越しされるとの事で間に合って良かったです。
途中追加工事など色々あったけど山根監督、ありがとう
すてきなお家になりました!

木原邸
ブルーのアクセントクロスが全体を引き締めてくれてすてきだなぁ~と自画自賛ですが、奥様とも好みが合って良かったです。
HPでも施工例ご紹介しますね。お楽しみに!

好きを楽しむ!○△□YYHOUSE+REで好きなものや、憧れのライフスタイル自分の好きを詰め込んで。こだわりの暮らしを手に入れようhttp://www.yamamoto-jkn.co.jp/yyhouse_re/yyhouse_re.html">好きを楽しむ!○△□
YYHOUSE+REで好きなものや、憧れのライフスタイル
自分の好きを詰め込んで。こだわりの暮らしを手に入れよう
ペットと過ごす お料理 お菓子作り バイク ハーブなどなど
暮らしを楽しもう!
呉市・江田島市で、活躍中のやまもと住研 リノベーション事業部
http://www.yamamoto-jkn.co.jp/yyhouse_re/yyhouse_re.html
12:35  |  お家の事  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

【お得です!!】

2015.12.19 (Sat)

今年最後の投稿です。

早いもので1年の早さを痛感している営業部の多尾田です。

さて今日はお知らせです。

皆さんが住宅を建てる時に

ほとんどの方が利用されている住宅ローンのことです。

そう、住宅ローンにもたくさん種類があって、

世の中には約4,500種類ほど有ると言われています。

その中から、自分達にあった、身の丈に合う住宅ローンを選ぶのですが、

その数多い種類の1つの中であります、

住宅金融支援機構の”フラット35S”と言われる金融商品についてです。

この商品、変動型の住宅ローンと比較してではありますが、

日本や世界の経済情勢がどんなに変わろうと

金利が変わりません!!

これはほんとにすごい!!

オー!!


つまりは、返済計画が立てやすいのと、返済金額が変わらないという安心感から

長期で安定した返済を希望する人にピッタリな住宅ローンです。

また、一定の技術基準も満たす質の高い住宅でないといけないというのも

エンドユーザーさんからは高評価を得ているのも特徴です。

さて、このフラット35S。

実は、実は、お得な金利の引き下げを実施しているのですが、

来年の1月29日をもって受付を終了すると発表したのです。

オーマイ、ゴット---!!

具体的には「金利の下げ幅を年▲0.3→▲0.6」にっていうお得なものです。

0.3違うって大きいっすねー!!

mama4.png


例えば、借入額3,000万円で、期間35年、金利1.37%でザックリ試算しても

総支払額でいえば

▲0.3で約3,731万円

▲0.6で約3,685万円

約46万円も違うんです!!

オーマイ、ゴット---!!

今現在、住宅を購入しよう!!家を建てよう!!

と思われている方にぜひ、検討して頂ければと思います。

最後になりますが、今年1年大変お世話になりました!!

引き続き、平成28年もやまもと住研をよろしく、よろしくお願い申し上げます!!

スタッフ_convert_20151219223301


好きを楽しむ。 ラフで武骨でちょっとやさしいYY HOUSEの注文住宅
http://www.yamamoto-jkn.co.jp/yyhouse/yy_house.html
18:16  |  お家の事  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

【森をつくる】

2015.10.13 (Tue)

すっかり10月も半ば。

過ごしやすくなりましたね。
皆様どうお過ごしですか?

食欲の秋を満喫しておられますか?
間食が多く、最近体重が増加中の営業部の多尾田です。

皆様、お気をつけください。

さて,本日は【森】をつくるです

ほーほー

大げさな!!って思われるでしょうが・・・・。

まずはご説明を。

我、やまもと住研は広島県が推進する

「県産材住宅定着促進事業」に参画しております。

この事業の目的は

「林業の活性化と森林資源の循環利用を促進させ、
                 森林の有する公益的機能を維持発揮させる」
と記されております。

つまり、県内で生まれ育った木を使って家づくりをしていきましょう!!
そして、県内の木を使うことによって健全な森づくりができますよ!!
ってことです。

今現在、日本全国でこの森林ではたくさんの問題を抱えています。

戦後、住宅の急激な普及から木材の需要の増加に伴い、高騰し、

昭和30年代に木材の自由化によって外材の輸入が始まり、国産材の需要
が減少しました。

よって日本の木材自給率が下がり、林業の従事者の減少と昨今の問題でも
ある高齢化に伴い、適正な管理がされないまま森林が失われていってしまうのです。

大きな規模でいうと地球環境がってなりますが。

その対策で有名なのが岡山県の「西粟倉村」ですね。
私も一度お邪魔したことがありますが、
村をあげてこの対策に取り組んでおられます。
興味の有る方は一度、行って見てください。


おーっと前置きが長くなりましたが、
今回の取組みで広く県民の皆さんに知ってもらおうと

先日、「ひろしま ウッドフェスタ2015」人と木と森をつなぐ展示会
と名打って、イベントをしてるので視察に行って見ました(*^_^*)

まずはびっくり。
なかなかすごいじゃーん。
全然イメージしてたのと違う。
展示物のクオリティーが高っ!!
なんか色々説明がむずかしいので
写真をただひたすらご紹介!!

では、どうぞ!!
これが、受付終了後の入口!!
169_convert_20151013210901.jpg
なかなかいいっすね~
170_convert_20151013211047.jpg
なにやらすげー模型です!!
171_convert_20151013211152.jpg

172_convert_20151013211248.jpg

173_convert_20151013211338.jpg

174_convert_20151013211428.jpg
テーマは森だそうです。
177_convert_20151013212004.jpg
実はこれ、保育施設で公園のような役割でもあるようです。
178_convert_20151013212053.jpg

続いて集合住宅の模型。
s_181.jpg

s_183.jpg
これも集合住宅の模型。
s_182.jpg

180_convert_20151013212243.jpg

s_184.jpg

これはオフィスだそうです。
179_convert_20151013212153.jpg

s_185.jpg

s_186.jpg
県産材を推進している工務店の名前が紹介されています。
s_187.jpg
一番右下にやまもと住研の名前がありました(*^_^*)
s_188.jpg
パンフレットもやまもと住研 注文住宅の商品 「NATURAL」がばっちり見えました(*^_^*)

とにかく、木を使うことで、林業が盛んになり、森林が活性化して、地球規模で

温暖化に貢献する。

そんな取組みに参画しているやまもと住研でぜひ、注文住宅を一緒に作りませんか?

今なら、広島県の後押しもあり、補助金が貰えます!!
ぜひ、この機会をお見逃しなく!!
詳しくはスタッフまで。
17:32  |  お家の事  |  Trackback(0)  |  Comment(0)
 | HOME |  NEXT