07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

【断熱】

2016.12.09 (Fri)

12月9日です。
12月突入して、あと1ヵ月で2016年も終わろうとしています。
段々と年の瀬が近づくにつれ、気のせいでしょうか?
交通事故を良く見かけます。

全国では、高齢のドライバーの操作ミスでの事故も多く報道され
私たちも車の運転に慎重にならないといけませんね。

皆様もくれぐれもお気をつけください。

さて、今日は先日、勉強会を開いた「断熱」をテーマに短くお話したいと思います。


今の時期、お客様との打ち合わせで良く聞く言葉・・・・。
「家が寒いっ!」。




そうですね!

では、問題!
日本の住宅で一番断熱性能が劣っている場所は何処でしょうか?









ズバリ、窓です!









家にも身体にもよくありません!
順番でお伝えさせて頂きます。


まず、断熱性が悪いと・・・・。

結露します。
結露すると・・・・。

カビが生えます。
カビが生えると・・・・。

それを食すダニが増えます。
ダニが増えるとダニのフンが増えます。

ダニのフンが増えるとそれを人が(子供)吸って
アレルギーを引き起こす。

まあ、悪循環ですね!

もっと言えば、

部屋がなかなか暖まらないので
エアコンを強運転にします。
さらにそれでも寒いので灯油ボイラーやストーブに切り替える

灯油代も別に必要なので光熱費の出費が多くかかる。
結果、安く上がった建築費も住めば住むほど高くかかる。
ちっとも良くないですね!

そこで大切な「断熱」性能が重要になってきます!


窓を「断熱」性能の高いものに変えるだけで寒くならないのか?


皆様はどう思われます?!








そう、答えは・・・。








NOでございます!





天井や壁・床にも断熱材は必要です!
それはあたりまえ。

そう、当たり前です!

ですが、
ただ、入れ方に問題があるんです!
入ってればいいなんてことありませんよー


また、専門用語で申し訳けありませんが
壁内結露ってのもこわいですね~

中途半端な断熱工事でもその壁内結露で家の寿命が短くなってしまいます。

それも勉強会で詳しく教わってきました!
大事ですねー
077_convert_20161208183342.jpg

最近は赤外線サーモカメラも安価で出ています。
簡単に温度計測ができるのです。

こんな感じのパッケージで・・・。
p3480492_m_convert_20161208184844.jpg
iphoneのようなスマートフォンで・・・・。

私たちのエンドユーザーであるお客様が簡単に手に入れることが出来ます!!
アマゾンで。

そう、私たちがしっかり、お客様以上に敏感にならないといけませんね!!
ちゃんと知識がないとリフォームしても寒いし、身体に悪いですから~




ぜひ、リフォームなどで寒くてたまらんわーってお客様!
私たちにお任せください!
ズバリ解決させて頂きますッ!

好きを楽しむ。 広島の工務店のやまもと住研
http://www.yamamoto-jkn.co.jp/yyhouse/yy_house.html
09:00  |  営業の事  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

【KSK】

2016.07.17 (Sun)

営業部の多尾田です。
平年からすれば、もうすぐ梅雨明です。
これから、あつ~い季節がやってきます!!
みなさま、お体ご自愛ください。

さっそくですが、本日は報告です!

東京ビックサイトでの「リフォーム産業フェア2016」に行ってまいりました↗
018_convert_20160717155400.jpg
会場には業界人が約1万人も来場するビックイベントです。


住宅リフォームをメインテーマに、ストック住宅市場のトレンドとノウハウ
の最新情報を提供してくれるものです!!


中身は住宅設備や建材の展示、営業支援ツールの展示、
セミナーは140講座などなど。

それではその一部をご紹介!

まずはOK-DEPOさん
045_convert_20160717155511.jpg
自然塗料っす。
お客様ご自身で床を塗装するってありかなぁー

つづいて業界の常識を覆すダンドリワークスさん
私たちの業務改善がクラウドで図れます!
054_convert_20160717155544.jpg
時代の流れです!!

お気に入りのブースです。
076_convert_20160717155750.jpg
ネーミングがgoodっす!!
072_convert_20160717155719.jpg
これホントすごいっす!!
どんな仕上がりからでも、塗り壁に替えられんです!!

これまた珍しいあやしいコーナー
055_convert_20160717155619.jpg
ただ、目立ちたいとのことっす!!
でも、まじめに中古住宅販売+リフォームを考えています!!

あのsnow speakさんも住宅業界とコラボ!!
070_convert_20160717155649.jpg
こりゃ、目が離せません!!





次は・・・・。





全部を紹介しちゃうと長~く長~くなってしまいますので、これぐらにします。
お伝えしたいこと沢山あるんだけどなあ〜。


ざっくりとその他のテーマは省エネ、リフォーム女子、ワークショップ、
リノベアイテムなど盛りだくさんでした。

いつの間か3時間もブラブラ。足が棒デス・・・・。

今後の営業活動に生かしていきまーす!!



せっかく東京まで足を運んだので…

AKBショップへ!!
090_convert_20160717155831.jpg
2度目の秋葉原でやっといきました!
特に用事や必要性はありませーん、チーン(笑)

ハナシノネタデス・・・。


そして、サラリーマンの町、新橋!!
テレビ中継で良くあるところです!!
一緒に行った因島の工務店の社長さんとその若いスタッフさんとワンショット!!
101_convert_20160717155932.jpg
疲れもぶっ飛んじゃいましたー!!


P.S.
僕の【KSK】は




リフォームフェアの感想・・・・



「これは・すごい数の・業界関係者の人たちだなぁ~」って意味です(悲)



好きを楽しむ。 ラフで武骨でちょっとやさしいYY HOUSEの注文住宅
http://www.yamamoto-jkn.co.jp/yyhouse/yy_house.html
09:11  |  営業の事  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

【備えあれば憂いなし】

2016.04.22 (Fri)

4月14日以降、熊本県を中心に発生している地震の被害を受けている皆様には
心よりお見舞い申し上げます。
また、1日にも早い復旧をお祈り申し上げます。

私たち広島にも前震と本震の影響で揺れを感じたのも、ついこの間です。
地震ってこわいですね。

営業部の多尾田です。

私たちの職業柄、熊本の震災後の映像や画像を見ても、「どうしてこうなるの!?」
と目を疑う光景ばかりです。

6.jpg
参考出典:毎日新聞

色んなネットには南海トラフの前兆だのと騒がれていますが・・・・。

やはり、備えは必要です。
最近の住宅は、阪神大震災を想定して震度7に耐えられる構造でありますが、
それ以前の住宅はその震度には絶えれないと想定されます。

しかし、熊本の地域にも差があるようですが、地震に耐えられている住宅でも、寝るのは車・・・・・。

家は電気もつく、お風呂にも入れるというのに・・・・。

まだ、余震が続く中で家で寝れないなんて・・・。

こんな悲しいことがありますか!

これではいけません!!

当社も呉市に耐震改修ができる工務店として登録しておりますので、
ぜひ、ご不安な方はご相談ください。

リフォーム計画の中に耐震補強をされても構いませんが大金がかかります。
部分的な部屋を補強されても良いのではないでしょうか!!

その他に国土交通省が発行しております「だれでもできる我が家の耐震診断」というものがあります。

ご自身でしてみたい方はこちらをクリック!!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
だれでもできる我が家の耐震診断

いかがですか?
ご自身の家の耐震興味が湧いてきました?

他にも耐震補強費も概算でありますが、計算できます。

耐震改修費=約27,000円x評価点x延床面積
評点:専門家が行う耐震性能の評価点(改修後と前の差)
単価:参考値です。

あくまでも参考までに。

皆さんもやってみてください。

当社の企業理念
「私たちは住まいを通してお客様のかけがえのない
                    ご家族と大切な資産を生涯お守りします」
です


その為には、安かろう悪かろうではいけません!!

地震が心配な人もそうでない人にも耐震というテーマで
ひと工夫をして、提案していこう
そう思うこの頃です。



好きを楽しむ。 ラフで武骨でちょっとやさしいYY HOUSEの注文住宅
http://www.yamamoto-jkn.co.jp/yyhouse/yy_house.html
17:00  |  営業の事  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

【どっち?!】

2016.01.16 (Sat)

SMAPの解散?

・・・・マジで???

その報道に驚いている営業の多尾田です。

毎日新聞のスポーツ面の見出しが
SMAPの曲のタイトルだったり
巷では、「世界に1つだけの花」
のCD購買運動が始まったりと。

賛否両論ありますが、
日本を代表するアイドルには変わりありませんね。

本当に解散するんでしょうか?どっちなんでしょうか?



ということで本日は「どっち?!」というテーマでお話を。
去年から本格的にスタートした弊社での家づくり相談会。

今日現在までにたくさんのお客様にご来場いただき、
いろいろなお話をさせて頂きました。

そこでよくある質問をここで紹介したいと思います。




Q:ハウスメーカーと工務店ってどっちがいいの?
A:品質や技術、安心感ならハウスメーカー。
  

  ですが・・・・・。
  安心して下さい。
  現在の持ち家市場からみて
  シェア率はハウスメーカー30%、工務店70%です。

  全国的にみてもそのシェア率から品質的にも技術的にも
  劣るものはありません!!

  また安心感は保証という言葉に代わるでしょうか?!

  現在では「品確法」、すべての新築住宅おける
  瑕疵担保責任の義務化されておりますから、大丈夫ですね。
なので工務店でも保証(安心)はついてきます!!

  結論
  そう変わりないのであれば、
  「安心できる、自分らしい家に住みたい」と思われる方は、
  ぜひ、当社まで。
0006_convert_20160116093715.jpg

  徹底して人とのコミュニケーションにこだわって、
  ご家族それぞれの想いを形にします!!



Q:土地探しは不動産屋さん、建築屋さんに頼む?
A:餅は餅屋ってことで、土地探しは不動産屋さんに頼むほうがいい



  と思っている方が多いですね。
  でも、その土地はなんのために買うの?

  これです!!

  この土地の購入目的!!
  家を建てる為!!
  そうです!!

  家を建てる為に建築屋さんに相談しましょう!!
  周囲の状況や建築法規などなど。

  大事です。
  安心してください!!
  当社には、不動産のプロも建築のプロも在籍しています。
  それぞれのプロがあなたにピッタリなご提案をしますよ!!

  結論 
  「少しでも条件のいい土地を」と予算以上の土地を無理に購入して
  建築にかけられる予算がなく、土地と建物のバランスが崩れる。

  本末転倒です。

  弊社ではそうならないため、シュミレーションを推奨しています。
  自分達の考えている理想の暮らし。
  そこをまず考えて頂き、建物と土地の価格のバランスを算出。

  あなたにピッタリの住まいのご提案!!


本日も開催しております。
住まい相談会!!
0011_convert_20160116093749.jpg

一緒に考えてみませんか?


好きを楽しむ。 ラフで武骨でちょっとやさしいYY HOUSEの注文住宅
http://www.yamamoto-jkn.co.jp/yyhouse/yy_house.html
  
09:40  |  営業の事  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

【使命】

2015.07.10 (Fri)

台風が3つも同時に出来て、その台風情報が気になる
営業部の多尾田です。
何故なら、工事中のお客様のことも心配ですし、
また、今週からイベントの開催されるので非常に心配です。

皆様は台風が来た時の備えはされていますか?
そうでない方は、ぜひご準備を!!


さて、本日のお題!!
【使命】でございます。

『なにも大げさな~』とおおもいでしょうが。

それが、私たちの地域の工務店の日常業務の一つである
リフォームに関することの【使命】であります。

実は、当社も所属しております
国内最大の「住宅リフォーム関連企業」の全国組織である
日本住宅リフォーム産業協会、通称 ジェルコ。

そのジェルコの中四国支部 第7期支部大会に参加してまいりました。
こちらがその写真↓↓↓
IMG_6759.jpg


その支部会で
ジェルコ 会長演説での話でございます。

お題は
「ジェルコが目指す新しいリフォームの姿
    住宅リフォーム事業者団体として使命」
というのです。


1、住宅業界の急激な変化について
2、これからの住宅リフォーム業界は質を問われる
3、「悪徳」と「悪質」リフォーム会社の違い
4、生活者に選べれるジェルコになる為に
5、国土交通省の住宅リフォーム事業者団体登録制度

など、お話されました。

要するに、時代の変化と共に需要は多くなるであろうが、
リフォームは「資格が無くても」参入できることにより
営業力はあっても、技術力、提案力がなく、
クレームが頻発している現状を国も無くそうと動いているとの内容でした。


建物には、木造住宅、2x4、プレハブ、RC造など
さまざまな建築方式があり、その納まりなど理解していないと
見積りすらできません!!

ましてや、その先の顧客満足なんてとんでもない話ですね!!


当社もそのリフォーム事業者団体の1員としての地域の方々から
「快適で、満足感の高い、感動を与えるリフォーム」を生活者に提供することにより
住生活における社会貢献を果たすという
【使命】を全うしていこう
そんな支部会の演説でした。


好きを楽しむ。 ラフで武骨でちょっとやさしいYY HOUSEの注文住宅
http://www.yamamoto-jkn.co.jp/yyhouse/yy_house.html
08:50  |  営業の事  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

蛇口水でない場合・・・・^0^

2015.07.06 (Mon)

YYHOUSE+RE(リノベーション事業部)  担当の 藤川  です。

最近は「雨」「晴れ」のパレードですね。
早く梅雨明けて真夏にならないかな~~(笑)
「暑い~~~」って毎日が来ると嫌ですが、
冬よりは好きなので

さて本日の話は
s-IMG_1721.jpg
「お風呂のお湯が少ししか出ない」とお電話いただきました。
治るかどうかですが、一度見に行きますと返事をして、
行ってきました。
ここで蛇口交換を勧めるのが営業マン???
それとも修理???とかいろいろ意見はありますが、
今回は上側のマイナスを開けていくとその中に
ゴミを受ける網があり、そこを掃除すると
簡単に治りました。お客様には感謝され、私も勉強になった。
バッチリ最高ですね
あっでも、お金は貰ってないので、会社にはちょっと内緒の事かな。(笑)
蛇口も色々なので、見て触らないとわからない事も多々ありますが、
まずは見に行く!!!!これ大事ですよね。

そこでお客様と話をしました。
「何か困れば電話ください」と伝えました。(笑)
その時に私を思い出してもらえればいいですが(笑)

最近色々な場所で書き込みしますが、
呉市広古新開の 「 ココイチ 」 のカレーです。
s-IMG_1719.jpg
本当に最近よく行ってる(笑) 
500グラムの3辛 です(笑)
美味しいですね(笑) 漫画読みながらいただいてます。

毎日色々な事考えますが、
人生思い通りにはならない、それが楽しいと考える人もいるけど、
中々難しいですね。
思い通りになるとつまらない、でもこの数年なんとか
思っている事に近づいているので、
少しずつですが、実現できそうかなって思う事もあります。
でも苦手な事も多いですね。克服するようにしないと

日々色々考え、実行しています


好きを楽しむ!○△□
YYHOUSE+REで好きなものや、憧れのライフスタイル
自分の好きを詰め込んで。こだわりの暮らしを手に入れよう
呉市・江田島市で、活躍中のやまもと住研 リノベーション事業部
http://www.yamamoto-jkn.co.jp/yyhouse_re/yyhouse_re.html

テーマ : お知らせ - ジャンル : ブログ

09:00  |  営業の事  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

【施行】

2015.05.26 (Tue)

5月ももう終わりに近づき、早いものですぐに6月に突入です。
沖縄は梅雨に入り、間もなく広島も梅雨に入り、嫌な季節が来るな~
と感じている営業の多尾田です。

1年間の中で、快適な時期は春と秋ですね!!


さて、今日は空き家に対する「空き家対策特別措置法」の全面施行に関する情報です。
5月25日の新聞に記載されていたのでご紹介。

!cid_DDA6CAAC-8126-40CF-8916-37D9FF620BEA_convert_20150525135837.jpg

2013年の総住宅数は全国で6063万戸。
そのうち、空き家率は13.5%、820万戸にも及ぶそうです。
その空き家率も年々高くなっているそうです。

その背景には、国の定める固定資産税優遇措置などがあげられますが、
実際にはもっと根深いものもあるようですね。

代表的なものといえば・・・。
1.実家を相続したが高齢のため体力的に空き家管理ができない
2.遠方に住んでおり頻繁に管理をするのが不可能
3.建物は利用予定がないが、固定資産税が上がってしまうので壊せない
4.相続人で揉めており、誰が家を相続するか決まっていない

そんな感じでしょうか?

建物の老朽化はどんどん進んでしまい倒壊の恐れや地域治安の悪化、
や不審者の侵入、害虫の発生など・・・・。

空き家の所有者は頻繁に現地に行くことが出来ない人もいるため、
問題の発見が遅れ、事態がどんどん深刻になってしまう
ってことも。

確かに、私たちがお世話になっている、呉・江田島も例外ではないですね。
いつもの道を通りながらも、あまり通らない道を通ってもたまに見かけますね。

まあ、だれも空き家にしたくてしてるわけではないでしょうが・・・。

今日の新聞の見出しには、「市町村に権限」。

いわゆる市町村が判断するとなるようです。

①倒壊の恐れが高い
②ネズミの大量発生など
③景観を損ねる
④生活環境を損ねる

なんと、どれかに該当すれば「特定空き家」と認定され、
所有者が拒むと最大20万円の過料を科せられること。
その上に、撤去や修繕の指導に従わないと、先の固定資産税の
優遇措置の解除までされるのです。

なんと!!大変だ!!


私たちがお手伝いできること・・・・・・。
何でしょうね・・・・・。

相続したが、管理できない。
遠方で頻繁に管理することが不可能。

上記の問題ならお手伝いできそうですね。

弊社にはそういった問題の相談も専門のスタッフが
お答えさせて頂きます。

これからますます、増えてくるこの「空き家」問題。
所有者様にはその対応が求められてくる時代となりました。

好きを楽しむ。 ラフで武骨でちょっとやさしいYY HOUSEの注文住宅
http://www.yamamoto-jkn.co.jp/yyhouse/yy_house.html





09:00  |  営業の事  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

ショールーム!!

2015.03.31 (Tue)

営業部のむろながです!\(^o^)/

今日は3/31!社会人3年目も今日が最後となりました。
色々な出会い!色々な経験!
『色々』では表せれないようなことが
この3年間ではあったように感じます。。。
素敵で優しい先輩たちに囲まれ、
可愛くて頑張り屋の後輩たちがいるから、
今の私がいるように感じます。

たくさんの方に『ありがとう』と感謝の気持ちを伝えたくなりました。
この場を借りて… 皆様、ありがとうございます
こんな私ですが、今後も宜しくお願い致します
同期入社の皆様。3年目お疲れ様でした!4年目もがんばりましょう!!
IMGP4157.jpg











と、話は変わりまして…
先日、タカラスタンダード様のショールームへ行ってまいりました★
実は、タカラスタンダード様のショールームへ行くのは、初めてでした。

中古住宅で買った家には、
ホーローのタカラスタンダード様のお風呂がついていたものの
良さをあまり理解できていませんでした。

そんな初心者に
スタッフの方がホーローの良さを1~教えて下さいました!!

長くなってしまいそうですので、
今日はキッチンについてだけ…

なぜタカラスタンダードがホーローにこだわり続けているのか!!

1つ目に見せていただいたのが、この実験!
ブログ (2)

1.キッチンパネルに油性ペンで落書きをします。
(↑これは油汚れだと思って下さい)
2.これを加熱します。
(↑これにより油汚れが固まります)
3.そこへ霧吹きで水を葺き、ゴシゴシします!

ブログ (3)

すると、きれいに元通り!!しかもゴシゴシしても傷が付かない!!強い!!!!!!

だから、こんなことも出来ちゃう…❤
image4.jpg

キッチンパネルだけではなく、
収納内部にもホーローが使われているので、
こんな風な展示もありました…
image3_20150331102519490.jpg

image1_2015033110251623d.jpg


おもしろい!侮っていた…ホーローキッチン…
ブログ (1)

あっ!ちなみにこのキッチンの天板も新商品だそうです!
image5.jpg
天然水晶使用した人工大理石!!\(◎o◎)/!
すごく高級感があり、素敵でした。
ステンレスの弱い傷に強く!人大の弱い染みに強い!
風水上でも、水廻り?キッチン?に水晶を置くことは
すごくいいことのようです!!

最強です…侮っていた…タカラスタンダードのキッチン!!!!!
image1 (2)

他にも、収納の使いやすさを展示したものや
何十年も前のキッチン扉があり、耐久性を実感することも出来ます。

ブログだけでは、伝わりにくいですが、
こだわり抜いたキッチンはすごかったです…

早くお客様を連れて行きたいと思いました!!!!!
次回のYYフェアには展示を依頼しようかと計画中…


1度見てみたいと思われた方は、
是非、タカラスタンダードショールームへ =ヽ(^o^)丿
11:18  |  営業の事  |  Trackback(0)  |  Comment(0)
 | HOME |  NEXT